OurStory 私たちについて

Bespoke Coffee Roastersが目指すもの

『いつでもどこでも美味しいコーヒーを飲める世界を創る』

これがBespoke Coffee Roastersの最大のミッションです。
自宅やカフェではもちろん、旅行先でも外出先でも職場でも…etc.
いつでも美味しいコーヒーに囲まれている、そんな世界を創っていきたいと考えています。
僕たちだけでは、到底叶えることのできない大きな夢ですが、今後出会っていく様々なパートナーと力を合わせることで、きっと実現できると信じています。


『Bespokeとは』

読みにくい店名、かつ、覚えにくいかもしれません。
これは「ビスポーク」と読みます。
元々はオーダーメイドシューズ(靴)のことを指す言葉です。
少し話は逸れますが、ビスポークシューズは、お客様ごとに木型を作り靴として仕上げるまでに、何度も試着して手直ししながらお客様の足にぴったりとフィットした、世界にただ一つの靴を作り上げます。
僕たちは、その考え方を「美味しいコーヒー」にもあてはめました。
美味しさとは、嗜好であり、人によって異なるその人だけの「美味しい」があると思っています。
その人の美味しさに徹底的に寄り添った、まさに、ビスポークするような感覚のコーヒー屋があったら素敵だと思い、この名前をつけました。
いつか、ビスポークスタイルのサービスも提供しますので、お楽しみにしていてください。


『今までとこれから』

2016年11月
開業届を提出し、Bespoke Coffee Roastersを開始

2017年初頭
焙煎機 フジローヤルR-101 直火式の1kg(中古)を設置

2017年
オーナーの畠山大輝が数々の競技会で実績を出し始める
・JBrC2017  3位
・JHDC2017 8位
・JCTC2017 入賞

2018年
ECサイトオープン

2019年
オーナーの畠山大輝が2つの競技会で優勝
・JBrC2019  優勝
・JHDC2019 優勝
・JCTC2019 3位

2019年 秋
フリーランスとしての活動も開始

2020年
世界大会が2度延期になり空白の1年になる…が、その期間中に開発していたコンセプトブレンドが好評となる

2021年
コンセプトブレンドは、「イノベーティブ・ブレンド」として、生まれ変わり、月替りのサブスクリプション(定期購入)サービスとしてローンチ

2021年〜
今までは、メインの活動の場は、オンラインやセミナー、企業コラボなどの個人として活動が多かった。
今後は組織として活動の幅を拡げていく予定。

カレンダー
  • 今日
  • 定休日

ページトップへ